[上海旅行記10]最新型中国高速鉄道(復興号CR400)

中国寝台列車、リニアモーターカーに続き、上海旅行三つ目の目玉企画「復興号CR400」。今年の6月にデビューしたばかりの中国最新の高速鉄道。私が乗車したG4(14:00上海虹橋発)は上海~北京間(1300km、ちなみに東京ー博多は1200km)を4時間49分で結ぶ。この日、社内モニタによれば300km/h程度であったが一部報道によると400km/h以上の運転も可能とのこと。

上海虹橋駅構内。人の数がハンパない。

復興号前にて。プラットフォームへは一斉入場しか認められていないので記念撮影する時間はほんの数分。

連結部分。

静かな車内。騒いでいる人はごくわずか。

この日は300km/hくらいで走行。このスピードで上海~北京間を5時間弱

済南通過中、外気温が44℃を示す。快適な車内の外は灼熱。

北京南駅到着。左が復興号、右が和諧号(旧モデル)。

ということで、無事上海旅行を終えて北京に戻ってきました。。。疲れた。。。

写真でつづる上海旅行記2017

[上海旅行記1]寝台新幹線?(北京~上海夜行寝台列車D321)
[上海旅行記2]寿司のネタだけ先に食べる感覚(南翔饅頭店の巨大小籠包)
[上海旅行記3]世界最速エレベータで感じるGは?(上海タワー)
[上海旅行記4]時速430km/h!リニアモーターカーの車内でコンパスはどちらを指すか?(上海トランスラピッド)
[上海旅行記5]上海ガニ分解と30年物の紹興酒(孔乙己酒家)
[上海旅行記6]上海観測史上最も暑い日のジョギング(上海地下鉄ジョグ)
[上海旅行記7]くるくる会史上最多の参加者(上海くるくる会)
[上海旅行記8]北のオリンピック公園、南の世紀公園(上海世紀公園)
[上海旅行記9]阿Qの結末は?(魯迅公園)
[上海旅行記10]最新型中国高速鉄道(復興号CR400)