世界最強のICE BREAKのツールはルービックキューブだ(ルービックキューブを目にした時の国別の反応)

世界最強のICE BREAKのツールはルービックキューブだ。

ICE BREAKとは、初対面の人同士が出会う時、その緊張をときほぐすための手法。集まった人を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作り、そこに集まった目的の達成に積極的に関わってもらえるよう働きかける技術を指す。(Wikipediaより)

驚くことにルービックキューブを目にした時の反応はほぼ世界共通だ。「昔、流行ったよな~」「一度も揃えたことないよ~」「一面までなら揃えられる」などなど、ルービックキューブを前にすると、人種や宗教を超えた世界共通のセンチメンタリズムが存在するのではないかと最近感じる。太古の昔から人類の遺伝子に刷り込まれた特性なのではないか、とも思う(笑)。

ただし、国ごとに反応の度合いにバラつきがある。

国別ルービックキューブを見た時の反応(はまゆう調べ)
日本人 中国人 欧米人 アフリカ人
昔話系(例:中学生の時、流行っていたよな~)
昔できた系(例:昔は一面できたんだよな~)
ウンチク系(例:Youtubeで○○見たことある)
やらしてみて系(例:ちょっと貸して!)
仕組み理解系(例:中の構造どうなっているの?)
  • ルービックキューブを目にした日本人は80年代の話をはじめ、
  • ルービックキューブを目にした中国人はチャレンジ精神が刺激され、とりあえず回しはじめ、
  • ルービックキューブを目にした欧米人はルービックキューブを含むパズルについて議論をはじめ、
  • ルービックキューブを目にしたアフリカ人はルービックキューブの構造について理解しようとする。

ちなみに年齢が若くなればなるほど、各国とも反応が悪くなる。

いずれにしても、ルービックキューブを目にしてネガティブな反応をする人は少ない。人種も宗教も関係ない。ジェンダーも政治も無縁の世界である。高々ルービックキューブである。できる人に対して「生意気だ」と思う人はいないであろう(これが楽器やスポーツ、資格、家族の話だと反感を買う可能性がある)。特に説明も必要がないので言語の壁も簡単に超えられる。

だからルービックキューブは世界最強のICE BREAKのツールなのだ。

初対面でもルービックキューブを通じて仲良くなれます!

初対面でもルービックキューブを通じて仲良くなれます!