フライデーナイトリレーマラソン(12時間、ソロ) 持ち物リスト更新

仕事帰りに参加できるフライデーナイトリレーマラソン、2011年秋大会/2012年春大会/2012年夏大会のソロに参加した。三回も参加すれば様子が分かってくる。前回の持ち物リストを若干更新。

①背もたれのある折りたたみ椅子

ソロ参加者それぞれに約二畳分のスペース(待機場所)と買い物かごが与えられる。仮眠をとられている方もいらっしゃるが、脚を伸ばすには若干狭い。

②敷物

③食料(ゼリーやおにぎり、インスタントヌードルの場合は熱湯)

ソロの待機場所の近くの移動式の軽食販売所でホットドック等を販売している。また参加賞で配られているインスタントヌードルもあるが、ソロ参加だとお湯をつぎに行く体力/気力が問題となってくる。自分で用意しておくことが無難。

④(寒い時)魔法瓶に入った暖かい飲み物とポンチョ

⑤(暑い時)クーラーボックスに大量の氷

⑥サロンパス

おまじないみたいな物。ちょっとした気分転換になる。

⑥途中で着替えるためのシャツと帽子

ゼッケンに穴があいているので、ゼッケン止めのボタンが活躍。

⑦コーラ

エイドでもコーラを提供してくれるが、夜中に無くなるので自分で準備しておいた方が無難。コーラはたまった乳酸を分解してくれるとの都市伝説。

⑧塩

2012年春大会で塩を持ってくるのを忘れ、会場までのコンビニで唯一あった「アジシオ」を購入。レース途中で舐めたが、疲れている時のグルタミン酸ソーダが気持ち悪い。普通の塩が良い。

【ソロ参加者のかたへのTIPS】

  • ロッカーはちょっと分かりづらいところにあります。千駄ヶ谷門からトラックに入るところ(地上階)にロッカーへの入口があります。テントゾーンの階(回廊の階)にはありません!
  • 三時間の部の方が会場から居なくなった頃(11時頃)が精神的に一番辛い時間帯だと思います。「未だ終電に間に合う」との誘惑に負けないで下さい(笑)
会場到着時

フィニッシュ時(ゴール付近は大盛り上がり、ソロの部は一人で感動を噛みしめる)