[ガーナ再訪記14]疾走!ボルタ川 ~キャンペーン開始

上の動画は、Boss Yuichi Hamada号から撮影したものである。手漕ぎカヌーよりも数倍のスピードで移動ができる。撮影時は中古のエンジンであったが、近日中に新品のヤマハのエンジンにアップグレードされ、更なる高速移動が可能になる。

このBoss Yuichi Hamada号を利用すれば、ボルタ川沿いの素晴らしい観光資源を有するコミュニティー(川の中の島を含む)へのアクセス、ボルタ川での漁業体験などが可能となる。そこでガーナ以外の方に対するボルタ川観光促進のため、以下のキャンペーンをはることにした。

camp3

「キャンペーンの条件」と称したアリバイ作り(言い訳づくり)をしているところは、職業柄が出てしまっている。

川の渡しビジネスを始めて数か月、未だに外国人の利用はゼロとのこと。多くの外国人にBoss Yuichi Hamada号を利用して欲しいと思う。

Next→[ガーナ再訪記15]スタービール ~この瞬間を待っていた