Africa portal site project

1999年~2001年に開設していたアフリカポータルサイト。ディレクトリ型検索エンジンサービスを中心に、アフリカ関係の情報を発信。マンガやクイズ、写真集の掲載など多岐にわたるサービスを提供。日本在住のアフリカ関係者(大使館関係者や国際協力関係者)との交流も積極的に行い、日本国内のアフリカコミュニティーの中ではある程度の認知度は有していた。ロボット型検索エンジン(グーグル)の登場や管理人の事情により2001年閉鎖。当時と異なった形でのアフリカー日本の交流の場提供を模索中、そして今に至る。

African portal in Japan opened from 1999 to 2001.  Based on directory-type search engine, information related to Africa was widely posted thereof.  The service such as Manga, quiz, photos was provided.  The communication with persons, such as embassy staff and internationl cooperation employees, was conducted proactively.  The recognition of this site was relatively high.  Because of the emergence of robot-type search engine (Google) and the site owner’s personal reasons, the site was closed in 2001.  Currently, another communication methodoloty between Africa and Japan different from the portal site is being under review.

previousAJC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント