[北京生活]川遊び&BBQ、リアルに充実

カミさんの知人に川遊び&BBQに誘っていただく。

バスを貸し切っての移動&宴屋さんのBBQ(専任焼き担当の方同行)&各種手配と、超高難度の企画を中国でしてしまう幹事の方々に脱帽。この先、仮に何十年北京に住んでも、こういう手配(幹事)は自分にはできそうもない。ただただ感服するばかり。

この日行ったのは、亮馬橋から西へ2時間の碧河湾京西自己烤肉というところ。こういう機会でない限り絶対に来ないような山の中のBBQ場。

IMG_2943

山の中を流れる川(名称不明)。水はきれいだった。飲もうとは思わなかったが。

IMG_2973

川辺にはたくさんの中国人が居たが、川に入っている中国人は少なめ。日本人と中国人では楽しみ方が違うのかもしれない。

IMG_2952

岩は滑りやすい。

mmexport1464498885203

IMG_2965

大きなフナ。1時半ころ、係の人がフナを川に投げ入れ、みんなで掴み捕りするという企画あり。誰一人捕まえることはできなかった。。。

IMG_3064

スイカ割り企画で子供たち大満足。

IMG_2971

宴屋さんの焼肉。さすがにプロである。素人がBBQするよりのとレベルが違う。「BBQ=自分たちで焼く」との固定概念がなくなった日になった。

IMG_2957

天候は最高に良く、ゆる~い時間の経過の中でビール・ワインも際限なく飲んでしまう。こういうのが「リア充」というものなのだろう。少々呑み過ぎて、川辺で同じ場所で二度滑ってしまいズボンを汚してしまう。酔っていて、どうでも良かったが。。。

今回、子供が多いということで、ゲーム大会やマジックショーを準備していたが、酔いが酷く少々グダグダになってしまった。子供たちには酔っぱらたったオジサンが何かしている位にしか映っていなかったのではないかと思う。

何はともあれ、良い経験をさせてもらった。