[中国映画]痛快さ30%のB級香港映画(澳门风云)

今年の夏、北京の地下鉄は「澳门风云2」の宣伝で埋め尽くされていた。チョウユンファが薄気味悪く笑う電光掲示板には「男たちの挽歌」の面影は全くない。

中国映画23省5自治区4直轄市2特別区チャレンジの第一弾として選んだ映画は、「澳门风云2」の前作に当たる「澳门风云」。チョンユンファ演ずる石一坚とその友人の手品師一家がマカオマフィアと戦うB級映画。導入の悪党を懲らしめる部分はキチンと種明かししてくれているが、それ以外は「手品で問題を解決している」ということだけで仕掛けがサッパリわからない。また中途半端にリアリティが残っており、真性のB級映画に成りきれていないような印象であった。

そうは言っても、流石に香港映画。アクションは一流だし、ストーリー的にも伏線が全て回収されて、安心して観ていられる。日本のお笑い芸人が出演している中途半端なコメディ映画よりも何倍も面白い。澳门风云2に期待。

中国語の勉強になる度 ★★
香港/マカオに行ってみたくなる度 ★★
中国本土警察の強さ ★★★★

2016年中国映画鑑賞記録

23省5自治区4直轄市2特別区映画鑑賞チャレンジ 1/34
中国歴史(24王朝/時代)映画鑑賞チャレンジ 0/24