中学校の同窓会で記念講演

中学校の同窓会の幹事学年&同窓会20回記念ということで、地元下関で開催された同窓会にて「グローバルスキル」について記念講演させていただきました。講演の内容を要約すると:
[1]背景や考え方が異なる海外の方々とのコミュニケーションのキッカケは立体パズルが最適
[2]どんな国の人でも立体パズルを知っていて、それを見た時の反応は好意的。自分の殺気を消し、相手の悪意・敵意を封殺、言葉の壁がなくコミュニケーションに入れる。

講演後、沢山の先輩や後輩に声をかけてもらい、少しは故郷に貢献できたかも。もう一つの講演は親友の医者のMくんの「高血圧について」。

30年経っても、変わらぬ交友を続けてくれる勝山中学校の同窓生、勝山っ子の標語「
 『か』しこい
 『つ』よい
 『や』さしい
 『ま』じめな
」を共有しながら親交を深めていきたい。