[ラン]走行距離が表示距離よりも短い怪現象(北京地下鉄八通線ジョグ)

【ラン記録】
走行距離:18.45km(表示距離18.9km)
走行時間:2時間7分25秒(オートストップなし)
天気:晴れ
気温:24℃~29℃
AQI:50くらい

前日に引き続き快晴の北京で早朝北京地下鉄観光LSDジョグ。この日は1号線の東に延びる八通線。

先日の4号線に引き続き、走行距離(Garmin計測、18.45km)が表示距離(BaiduやWikipedia調べ、18.9km)よりも短いという怪現象が起こる。駅と駅とをほぼ最短のルートで結ぶ地下鉄の路線ルート、大きな交差点で迂回を繰り返すジョグルートよりも短いはずである。Garminが狂っているのか、表示距離の定義が何かあるのか、北京地下鉄ジョグでのミステリーである。

ガーミン記録

スタートは四恵駅。

5時過ぎと遅めのスタート。

四恵東駅

高碑店駅。美松ゴルフ場(打ちっぱなし)があるところ。

興隆公園

伝媒大学駅

伝媒大学駅

双橋駅

双橋駅

管荘駅

八里橋駅

 通州北苑駅

 通州北苑駅

果園駅

地下鉄車両

 九棵樹駅

 梨園駅

臨河里駅

 土橋駅。ゴール!

2時間以内に走れると思ったのだが、、、、用事があるので速攻で帰宅。