村の風景4


食料品で見るガーナの物価
日本とガーナの一人当たりのGDP(国内総生産)の違いは約70倍.
実際暮らしてみて感じた食料品などの物価の違いは約20倍.



ココナッツの皮をそぎおとす少年
村にはココナッツがあふれていたので「ココナッツが食いたい」と
じゃりん子に言えば,木にのぼって採ってきてくれました.
ココナッツ一つ(街で買った場合) = 50 cedies = 2 円



ピーナッツの皮をむくおばちゃん
ピーナッツは重要なタンパク源でした.
ピーナッツ一袋(50粒位入り) = 50 cedies = 2 円



魚釣りをするじゃりんこ達
村を流れているボルタ川では,大型の魚やエビがとれました
大型の川魚(ティラピア,25cm位の鯛に似た魚) = 300 cedies = 14円