[北京包み物]欧米人が8割 宝源饺子屋(麦子店)

宝源饺子屋

北京在住の大学体育会の後輩と新年会。ずっと気になっていた近所の宝源饺子屋に18:30集合。何回か来た事の後輩の勧めでスモークベーコンの餃子や鶏の甘辛煮などを選ぶ。注文の最後に「餃子は白にするか?」と聞かれるも、よくわからないので「对(そうだ)」と力なく答える。他に何があるのか聞けばよかった。。。

餃子の皮は薄く破れやすい。具が多いので一口で食べるか、具をボロボロこぼしながら食べるしかない。いろいろな種類を試してみたかったが、具が多いのとアルコールが進んだ事もあり4皿しか注文しなかった。

回りを見渡すと欧米人の集まりか、欧米人(男性)とアジア人(女性)のカップルばかり。アジア人だけのグループは我々だけ。どうやら欧米系の有名ガイドブックに載っていることが原因らしい。

大学体育会OB会の話に加えて、後輩がキューブを始めたとの事、大いに盛り上がりビールもすすむ。、、、と思っていたら後輩が白酒をオーダー、白酒を手酒する人を初めて見た。

薄皮度 ★★★★
欧米度 ★★★★★
トイレが遠い度 ★★★★(隣の店の中庭まで行かないといけない。冬は寒い。)

2015年包み物1000個チャレンジ 2軒目/2食事目/9〜20個目

IMG_0033 IMG_0032