[アフリカ] 「アフリカ 動き出す9億人市場」にアフリカの可能性を探る

「現代の新大陸に潜む膨大なビジネスチャンス」というキャッチコピーと、アマゾンでの高評価を見てアフリカ 動き出す9億人市場購入。

  • 筆者によれば、アフリカの最も貴重な資源は、石油やダイヤモンドではなくアフリカの人々の才能と独創性
    →ただ、紹介されている具体例はアフリカに進出した欧米企業の成功例がほとんど。「アフリカの人々の才能と独創性」の部分に関する論説が少なく思えた。
  • アフリカは世界10位の経済規模(9700億ドル  cf. 日本の経済規模 4.9兆ドル)。アフリカ大陸一人当たりの国民総所得はインドよりも上。
    →比べ方を間違っているようにも思う
  • アフリカの新興中流層はブラック・ダイヤモンドと呼ばれている
  • アフリカマーケットはBRICsほど競争は激しくない
  • 中国・インドからのサハラ以南向けの貿易と投資は増大。エジプトの乗用車販売台数はヒュンダイがトップ。LGはブランディングに成功。
  • アフリカの全人口の過半数が24歳未満。世界で最も若い市場。
  • 抗マラリア薬「コアルテム」は効果が高く、三日間の治療でマラリアを治癒する
    →私が協力隊時代の「クロロキン」「メフロキン」「キニーネ」は時代遅れになっているのだろう
  • 在外ガーナ人が母国に送金した額は、国がカカオや金の輸出で得た収入よりも多かった