[47都道府県駅弁]東京駅「祭」以外の駅弁屋(長野)

このチャレンジでお世話になっている東京駅コンコースの駅弁屋「祭」。多分、日本で最も品ぞろえが充実した駅弁屋だと思う(除:京王電鉄の駅弁フェア)。駅弁を食べ続けて34都道府県、いよいよ、この「祭」で購入できる駅弁が無くなってきた。

埼玉与野で開催されるトランプ記憶競技に参加する道中、東京駅に途中下車して「祭」で駅弁を探すも、「食べていない都道府県の駅弁なし」であった。これで三回連続の「空振り」である。

意気消沈の中、たまたま通りかかった別の駅弁屋「膳まい」。祭と比べて規模感は10分の1、同じJRが運営しているということもあり、今までは無視していたが、よく見ると見たこともない駅弁が売られている。まさに青天の霹靂であった。

今回は「明治亭のソースかつ丼」。駒ケ根のソース屋特製のソースがかかったソースかつ丼のキャベツは、千切りでなくザク切り。冷たいカツに最初は慣れなかったが、甘めのソースと厚めのカツを美味しくいただきました。

●死ぬまでにやる100リストNo.149「47都道府県の駅弁を食べる」
達成済(35都道府県)→北海道、青森、岩手、秋田、福島、山形、宮城、茨城、富山、石川、長野、栃木、千葉、東京、神奈川、静岡、岐阜、愛知、滋賀、京都、兵庫、奈良、鳥取、島根、岡山、広島、山口、福岡、鹿児島

<47都道府県弁当>https://docs.google.com/spreadsheets/d/e/2PACX-1vSdChHgU_KyZr9IA_3jLTBo1VtFtJN8gf3WwyaT4N6XcJFubYmqdZ9h4xFVZS9wx288OYRMI822zBiK/pubhtml?gid=1616719612&single=true

<死ぬまでにやる100リスト>https://goo.gl/iPz2BH