[オーディオブック] Managing Oneself by Peter F Drucker

朝のジョギング中に自己啓発本の祖であるドラッカー氏によるManaging Oneselfのオーディオブックを聴く

(1) 話者の米国アクセント強くないが、口調が単調。
→集中していないと聞き逃してしまうし、記憶に残らない。特に、章の区切りは意図的に分かりづらくしているように思える。

(2)自己啓発本を、①信じられるのは自分だけ系か、②自分は弱い人間で周りに感謝しろ系か、に分けるとすると、Managing Oneselfは①寄り。
→ただし、モチベーションを上げたい時に聴く内容ではない。

(3)自分自身の価値を見出す手法として、「mirror test」がある。朝起きて、鏡に写る自分がどうあってほしいかを考え、そうあるような行動などに対して価値を設定する。
→言うは易し行うは難し

IENの人によるオーディオブックレビューへ

自己啓発系度(vs. 協働感謝系):★★★★