[ラン]5年ぶりの東京・柴又100k完走

中国赴任の直前に完走した東京・柴又100kに5年ぶりに出場、なんとか完走した。

ネットタイム:13時間46分16秒
(5年前:13時間28分50秒)
歩数:約14万歩

痛みと疲れで苦悶の14時間であることは5年前と変わらないが、自分にとっては全然違う100キロ。体重は+8キロ、練習量は半分以下、そして5つ歳をとった。身体中のあらゆる部位が走るのを止めるために全精力で痛みの信号を発し続けている中、この5年に起こった良かったこと、悪かったことを思いを巡らせていると気が紛れた。

精魂尽きた。しばらくはウルトラマラソンは控えよう。

以下メモ

  • 素晴らしい雰囲気と運営。来年も参加したい。
  • 全39エイドで少なくとも水を二杯いただく。100キロで8リットル程度消費したことになる。
  • 電池の関係で今回はスピードが表示されるGarminをOFFにして走る。スピードを気にしながら走らなかったのが良かった。
  • 5年前の大会ではラスト10キロに照明があったような気がしたが、今回はなし。ヘッドマウントライトは必須。
  • ドロップバッグはほぼ無意味。帽子とタオルを代えただけで、着替えや食料補給の体力なし。ドロップバッグは帽子とタオル、コーラ、日焼け止め、塩分タブレットだけで充分。
  • 申込時の予想タイムでブロックが決まる。私は最終ブロックでスタート時間は最先のブロックよりも1時間以上遅い。しかし関門の制限時間は度のブロックも一緒。関門だけを気にするのであれば、予想タイムを10時間くらいにしておけば制限時間は14時間ではなく15時間になる。

<東京・柴又100K>https://tokyo100k.jp/

ACADEMIATHLONのプロモーションゼッケン!

最後尾のHブロックのスタート。最後尾だと上位ブロックと1時間もスタート時間が違う。でも関所の門限は同じ。案内に各ウェーブで調整する旨を書いていたが全く守られていないのは納得がいかない(正直者が、、、)。

朝の寅さん

夜の寅さん