[北京観光]爆竹や花火の音がしない春節(大观园庙会)

澄み渡った空と爆竹や花火の音が一切しない今年の北京の春節。

過去には朝阳公园や北海公园、龙潭公园の庙会(ミャオフエイ、中国の縁日)に行ったが、今年は北京南西の大观园の庙会に。北京の屋台食が大好物の子供たちは長江ソーセージや天津豚まんに大満足。そして中央ステージにて京劇や歌唱等の舞台を最前列で鑑賞。変面をする少年が近づいてきて目の前(1メートルくらい?)で面を変化させたのに驚いた。

以前は極力避けていた北京の人混みも、慣れに加えて北京全域の徹底した禁煙で以前ほど苦手ではなくなってきていることに気づく。

春節価格の入場料。大人40元、子供20元。

長江ソーセージと天津豚まん。

サンザシ飴。

京劇の舞台。

記念にパチリ。

快晴の北京。池に少し氷が残っていた。

遊戯エリア。数年前からの北京全面禁煙で人混みも前ほど嫌いではない。

爆竹・花火がない青空の春節の北京。