[23省中国料理]ピリ辛でアルコールに合う料理(江西大厦合味原)

食堂タイプのレストランではなく、一般的な中華料理のレストランには大皿料理ばかりで「定食」はまずない。一人や少人数で行くレストランではないとはいえ、定食さえだしてくれれば顧客のすそ野は広がる、、、と思いながら一人で宋家庄の江西ビルにある江西料理レストラン「合味原」に向かう。

服務員さんの勧めでタケノコの炒め物と焼き飯をオーダー。やはり多かった。服務員さんの忠告の通り両方ともピリ辛でビールとよく合う。ただ炒米粉にからまった油は今日も気になる。中華料理の焼きそば系はもう少し油の量を抑えてくれれば美味しいのだが、、、、

さあこれで23省中国料理も後一つ。リーチがかかった。残るは黒竜江省!

江西ビル

井冈山竹笋炒酸菜

南昌特色炒米饭

江西ビルにあった案内ロボ。「二楼怎么走?」(二階にどうやって行けばよい?)と聞いたらちゃんと答えてくれた。

<中国料理23省5自治区4直轄市2特別区チャレンジ>https://goo.gl/vs07Q7
<死ぬまでにやること100リスト>https://goo.gl/iPz2BH

中国料理23省5自治区4直轄市2特別区チャレンジ 33件目/34件中 江西料理
個人的好み ★★★
アルコールが進む度 ★★★