[中国茶]中国国際茶業博覧会(China Tea Expo 2017)

死ぬまでにやること100リストNo.115「中国10大銘茶を飲む」、中国国際茶業博覧会にて5つ目のお茶(洞庭碧螺春)を飲む。

オリンピック公園の国家会議中心で開催されている中国国際茶業博覧会、無料で入場ができる。出品されているものは中国茶だけで日本茶や欧米の茶の展示は一切ない。雲南や台湾などのお茶を無料で試飲しながら会場を巡り、中国10大銘茶を探す。カミさんの話によれば今の季節は緑茶の季節ではなく、お目当ての10大銘茶を見つけることがなかなかできない。諦めて帰宅する直前に「洞庭碧螺春(緑茶)」をカミさんが見つけてくれて試飲させてもらう。独特の香りが強い緑茶、ちょっと苦手だ。

<中国茶覚書>https://goo.gl/rdFKpL

会場入り口

広い会場にはお茶のみではなく茶具の展示も多数

お茶業界にも大手と中小があり、ブースの大きさが全く異なる。

カミさんの話によれば、市場よりも安い。

10大銘茶をなかなか発見できない。

洞庭碧螺春を試飲させてもらう

カミさんは白茶を購入。

国家会議中心。同時に4つぐらいの博覧会をやっていた。