[中国生活]二胡コンサート(中央音楽学院)

中国人の友人の誘いで、復興門にある中央音楽学院の卒業コンサートを聴きに行った。

この中央音楽学院は中国国内の音楽大学の最高峰に位置する学院とのこと。北京のど真ん中にあるためキャンパスは大きくはないが沢山の人で溢れていた。

生徒さんの演奏とはいえ、もの凄く有名な二胡の名士を師事し、各種コンクールで優勝するなど業界では有名な方とのこと。確かに凄かった。今までに観光客相手の二胡演奏やアマチュアの方の二胡演奏は何度か聞いたことがあるが、それとはまったく異なることは素人でも良く分かった。最終演目の中国民族楽器オーケストラによる演奏は圧巻だった。

中国人の友人によれば、西洋音楽とは全く異なる旋律だが五線譜を使っている、中国の伝統楽器では低音部分がだせないためオーケストラを組むときはチェロやコントラバスを使うことがある、とのこと。

いずれにしても、観光客相手・外国人相手ではない中国社会の中の本気の中国を垣間見ることができ、益々中国のポテンシャルの高さと奥深さを確認した。

中央音楽学院

音楽学院のキャンパスの中

チケット